深夜の公園

深夜の公園/2019.05.09

久々に出雲と千歌のいちゃいちゃ、、というかキス絵ですね、描きました。
何気にちゃんとしたカラーで描いたのは初めてかもしれないですね。
画力不足で妙な部分はありつつも、、そこはこれから精進あるのみ。
こう、キスするとき女の子が背伸びしているのがワタクシ的にすごく萌えるんです!
出雲と千歌の身長差+ハイヒールなら出雲も猫背になることないでしょう
そうちょいこうドラマチックに!ロマンチックに!描きたかった・・・
情景としてはデート帰りすっかり遅くなった誰もいない公園で、、という感じで。

今回はさらっとあんまり時間かけずに塗ってます。塗りに使った筆は
やわ肌ブラシとエアブラシ。
いつものようにガッツリした重ね塗りはしてません。最近は透明感を意識してるのかな~
影の部分に青を使うのにハマってます!肌に透明感出るんですよね。
あ~~~もっと思い通りに描けるように精進あるのみ!!
例のごとくラフ~完成までの画像を。

ラフ

まずはラフ。なんか怖い!!雑い!!
最初はちょっと抱き合ってる風の。そんなのを描きたいと思ったので
ラフの段階では似てる似てないは気にせずゴリゴリ殴り描きをします。
頭の中のイメージをなるだけ形にできるように。

下描き兼線画

ラフを元に下描き。チュウした!
下描き兼線画です。描きながら妙なところ直したりしながら。
ここで気に食わなかったら全部消すこともあるんだけど、久々にいずせんを
描けるのが嬉しくて今回はうまくいきました!

塗り

・・・で、これが塗りが終わったところ。いつもはここで簡単な背景か、
背景なしで完成とすることが多いのですが今回は背景をつけました。
完成品は乗算で暗くしてあるので、その加工なしだとこんな感じの仕上がりに
なってます。



顔が見えにくいので。顔アップだとこんな感じ。
うん。良いいずせんになった!!
創作復帰して最初のいずせん絵ですが、キス絵は自分でもすごく萌える~~~♡